恋愛、結婚の本当の目的とは?

恋愛、結婚の本当の目的とは?

 

こんにちは、飛田貴生です。

 

突然ですが、あなたは、「恋愛・結婚」と「スピリチュアル」の目的が実は同じだってご存知ですか?

 

恋愛・結婚の目的は、幸せになること」 多くの人たちがこんな風に考えています。

 

でも、実はこれは真実ではないのです。

 

その証拠に、現在日本では3組に1組が離婚していると言われています。

 

実際に、私のところにも、恋人・夫婦関係の悩みでご相談にくるクライアントさんがたくさんいます・・・

 

では、恋愛・結婚の本当の目的とは何なのでしょうか?

 

それは、

 

本当の自分になることを助け合うこと

 

です。

 

言い換えると、

 

自分の好きなところも嫌いなところも受け入れて、 ありのままの自分になることを助け合うこと

 

が恋愛・結婚の本当の目的なのです。 このことは、私の先生の一人が教えてくれたことです。

 

しかし、私も以前は、 「美人で優しい恋人に出会えさえしたら、自分は幸せになれる」 と信じていました・・・

 

でも、結婚して2年近くが経った今、 それが幻想であったことがハッキリわかってしまったのです・・・

 

私たち夫婦はことあるごとにケンカをしては、お互いをひどく罵り合っています。

 

最近は、ケンカもエスカレートして、バイオレンスになってきました。

 

奥さんの得意技は、平手打ちとエルボーです 笑

 

でも、私はさすがに奥さんを殴るわけにいかないので、反撃としてモノを叩き壊すことにしています。

 

先日は、扇風機をベッドにたたきつけて、扇風機の首をへし折ってやりました。

 

このとき、ものすごく気持ちよかったのを覚えています 笑

 

こんなことを書くと、

 

「飛田さんは、たしか奥さんと一緒に、恋愛、パートナーシップのセミナーをやっていましたよね? そんな、むちゃくちゃな夫婦関係で大丈夫ですか?」

 

と心配されてしまうかもしれません・・・

 

たしかに、私もこんなんでパートナーシップセミナーやって大丈夫かな?!

 

と正直、疑問に思うことがあります・・・

 

しかし、最近になって、頻繁にケンカをすることの意味がわかってきました。

 

私たちは、ケンカという方法を使って、お互いと真正面から向き合っていたのです。

 

相手にネガティブな感情を感じたときは、それを抑えたり、誤魔化したりせずに、正直に表現するようにしています。

 

そうすると、当然のようにケンカになります。

 

そして、ケンカになると、お互いの中から、普段、言えないような”本音”がどんどん出てきます。

 

それを言ったら、相手がすごく傷つくとことがわかっていているようなことまで、容赦なく言ってしまいます。

 

そこまでいくと、ほとんどの場合、バイオレンスに発展するのですが・・・

 

そして、あらかたお互いの”本音”を出し合うことができると、不思議とすっきりして、

 

「さっきは、ひどいこと言って、エルボーしてごめんね」

 

「うん、僕もゴミ箱を粉々に叩き壊してごめんね」

 

と、素直に仲直りができるのです。

 

そして、結婚してからと言うもの、 ケンカになる

 

 

本音を言い合う

 

 

感情を吐き出す

 

 

すっきりして仲直りする

 

というプロセスを繰り返してきました。

 

そして、そのことで、私たちの中に”ある感覚”が育ってきたのです。

 

それは、 自分が感じたことを素直に表現したり、本音を言ったり、 嫌なところ、醜いところを見せても、それでも自分は受け入れられている。

 

自分をそのまま表現して生きても大丈夫なんだ。

 

という感覚です。

 

つまり、ケンカを繰り返していたら、 いつのまにか2人とも 自分の好きなところも嫌いなところも受け入れて、 ありのままの自分を愛せるようになってきたのです。

 

以前に、私の先生が言っていたことは本当でした。

 

ちなみに、この先生は、スピリチュアル(精神的な学び)や自己実現について教えるている人です。

 

そして、面白いことにスピリチュアルの目的も、

 

自分の好きなところも嫌いなところも受け入れて、ありのままの自分になり、本当の自分に戻ること

 

なのです。

 

ですから、

 

「恋愛・結婚」も、「スピリチュアル」も最終的な到達点は、同じだったのです!。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

飛田 貴生