ディマティーニ・バリュー・ディタミネーション 価値観を明確にする方法

ディマティーニ・バリュー・ディタミネーション 価値観を明確にする方法

 

©Tom Newby(CC BY-SA 3.0)

こんばんは、飛田貴生です。

 

きょうは、あなたにとって、価値が高く、大切で、本当にやりたいことを、みつけるための方法を紹介します。

 

この方法は、Dr.ジョン・ディマティーニが考案したディマティーニ・バリュー・ディタミネーションというワークです。

 

ふかく、ワークに取り組むことで、あなたの本当の価値観、人生の目的(ミッション、ライフワーク)が明確になります。

 

STEP1

下記の質問に、それぞれ3つずつ答えを書き出してください。

 

(1)あなたのプライベートのスペースに、もっとも多いものは何ですか?

例:家族の写真、自己啓発の本、サプリメントなどの健康食品

 

(2)どんなことに、いちばん時間を使っていますか?(睡眠時間は除きます)

例:ジムでトレーニングする、子供と遊ぶ、心理学の本を読む

 

(3)それをしているだけで、活力・エネルギーが溢れてくることは何ですか?

例:自己実現のセミナーに参加して学ぶ、洋服のコーディネートについて考える、料理のレシピについてのブログ記事を執筆する

 

(4)どんなことにお金をいちばん使っていますか?

例:子供の養育費、健康食品、友達との飲食代

 

(5)整理整頓されているところはどこですか?

例:仕事についての知識とノウハウ、本棚の心理学の本、預金通帳や資産一覧表

 

(6)自分を律しているのはどこですか?

例:若さと美しさを保つこと、ビジネススキルの向上、子供の教育

 

(7)どんな願望について、考えていることが多いですか?(左脳的に思考すること)

例:資産運用についての本を出版すること、仕事でキャリアップすること、より美しくなること

 

(8)どんな願望について、思い描いていることが多いですか?(右脳的に想像すること)

例:子供が大きく育った姿、コンサルタントの仕事で起業した自分、自分の書いた小説が書店に並んでいるイメージ

 

(9)どんな願望について、自分と会話していますか?

例:より多くお金を稼ぐ方法について、より美しくなることについて、恋人と結婚することについて

 

(10)他者との会話でよく話すトピックはなんですか?

例:子供の教育について、株式投資のことについて、健康に良い食べ物について

 

(11)どんなことや人に、心動かされますか?

例:ビジネスでの成功、子供の成長、若々しく、健康的な人

 

(12)どんなことに、高い目標を持っていますか?

例:経営している会社の業績、コミュニケーションのスキルに磨きをかけること、医療の分野で人に貢献すること

 

(13)あなたが学びたいこと、読みたい本のジャンルは何ですか?

例:アンチエイジングの本、栄養学について、ヘアメイクの本

 

STEP2

13の質問すべてに、3つの答えを書き出せたら、答えをグループに分類してください。

 

グループ分けの基準は、”目的が同じ”かどうかです。

 

例えば、「サプリメントを買う」「ジムでトレーニングする」「アンチエイジングについての本を読む」「ネイルサロンにネイルをし行く」は、 ”健康的に美しくなる”という同じ目的を持っていたとしましょう。

 

この場合は、これらすべてが同じグループとなります。

 

または、「資産運用についてコンサルを受ける」「株式投資のセミナーに参加する」「資産一覧表をつくる」「外国為替取引に付いての本を読む」は、 「資産を築き、運用する」という同じ目的を持っていたとしましょう。

 

この場合は、これらすべてが同じグループになります。

 

このように、目的が同じものをグループにまとめてください。

 

わかりやすいように、A、B、C、D、E、F、G・・・とアルファベットを使って分類します。

 

グループ分けするときの例:

 

(A)ジムでトレーニングする、(B)子供と遊ぶ、(C)心理学の本を読む

 


(D)仕事についての知識とノウハウ、(C)本棚の心理学の本、(E)預金通帳や資産一覧表

 


(A)若さと美しさを保つこと、(D)ビジネススキルの向上、(B)子供の教育

 

STEP3

アルファベットによるグループ分けが終わったら、アルファベットの数を集計してください。

 

集計の例:

 

*カッコ内は、目的

 

A・・・7 (資産を築き運用する)

 

B・・・14(美しく健康になる)

 

C・・・5(子供の成長をサポートする)

 

D・・・10(心理学についてより知識と理解を深める)

 

E・・・2(友人と良好な人間関係を築く)

 

F・・・3(仕事のスキルを高める)

 

G・・・1(夫とより良い関係になる)

 

STEP4

上位3グループを書き出します。

 

例:

 

1位 B・・・14(美しく健康になる)

 

2位 D・・・10(心理学についてより知識と理解を深める)

 

3位 A・・・7 (資産を築き運用する)

 

STEP5

1〜3位のグループは、あなたのどんな価値観をあらわしていますか?

あなたの価値観をあわらす、最適な表現を見つけてください。

例:

 

私にとってもっとも大切で価値が高いことは・・・

 

1位 健康的に美しくなることを追求する

 

2位 心理学についての知識と理解を深め、人の心を理解できるようになる

 

3位 着実に資産を築き、賢く堅実に運用する

 

STEP6

人の価値観は、時間とともに、変化していきます。

 

3〜6ヶ月に一度、時間をとって、このワークを行い、価値観の確認を行いましょう。

 

ワーク監修: トレインド・ディマティーニ・メソッド ファシリテーター

飛田 貴生

 

ディマティーニ・バリュー・ディタミネーションの著作権は、Dr.ジョン・ディマティーニおよび、ディマティーニ・インスティテュート社に帰属します。