2012年12月21日のアセンションで変わった豊かに成功するためのルール

 2012年12月21日のアセンションで変わった豊かに成功するためのルール

 

突然ですが、あなたは、ルールが変わったのをご存知ですか?

 

なんのルールかと言うと、豊かに成功するためのルールです。

 

実は、2012年の12月21日に密かに、地球規模で豊かに成功するためのルールが大幅に改正されたのです。

 

アセンションという言葉を当時、よく耳にしたのを覚えていませんか?

 

このアセンションが実は、豊かになるためのルール変更に関係しているのです。

 

このルール変更については、

 

雲黒斎さんの 「もっと、あの世に聞いた、この世の仕組み」

 

という本にとてもわかりやすい説明があったので、今日はその内容をご紹介したいと思います。

 

この本によると、 以前の地球では、“3G”が豊かに成功するためのルールでした。

 

3Gは、『義務』『犠牲』『我慢』の頭文字の略語。

 

やりたくない仕事(義務)を、

 

文句をブウブウ言いながら(犠牲)、

 

がんばって続ける(我慢)と、

 

豊かに成功できるというのが3Gのルール。

 

ところがです!

 

2012年の12月21日以降の地球では、 豊かに成功するためのルールは“LTE”に変わったといいます。

 

LTEは、『Love』『Thank You』『Enjoy』の頭文字の略語。

 

愛すること(Love)を、

 

感謝(Thank You)して、

 

楽しんでいる(Enjoy)と、

 

豊かに成功できるというのがLTEのルール。

 

携帯電話の通信規格と同じように、豊かになるためのルールも、3Gから、LTEへと、バージョンアップされたのです!

 

これまではずっと、3Gが豊かになるためのスタンダードでした。

 

「つらいことでも

 

がんばって続けていれば、

 

いつかその努力は必ず報われる」

 

これが、3Gのスローガン。

 

けれど、もうこの規格(ルール)は、時代遅れになってしまったのです・・・

 

これからは、

 

”LTEが豊かさへのつながりやすさNO.1!”

 

SoftBankのCMみたいですが・・・笑

 

しかし、そうは言っても、 人は昔なじみの習慣をなかなか手放せないものです。

 

特に、日本人は、『義務』『犠牲』『我慢』が大好き。

 

だから、いまだに3G回線を使っている人が大勢います。

 

もう、オワコン(ブームが終わったコンテンツ)なのにね・・・

 

そういう私も、昔のクセで、ついつい3G回線を使ってしまうですが (苦笑

 

でも、今の地球の波動・エネルギーは、愛と感謝と喜びのLTE。

 

3G回線は規格が違うので、

 

もう、

 

義務をはたすために

 

自己犠牲して

 

がんばっても

 

まったく報われないのです・・・

 

ですから、3G回線のヘビー・ユーザーは、今、苦しくて仕方がないはずです。

 

そこで!

 

あなたにとっておきのご提案がございます。

 

この機会に、3GからLTEへ乗り換えませんか?

 

乗り換えるために、面倒なお手続きなどは、一切ございません!

 

SoftBankのお店まで来ていただかなくても大丈夫です。

 

今すぐ、この場で、乗り換えのお手続きができます。

 

◆3GからLTEへ乗り換える手順◆

《3G回線の解約》

まずは、今すぐ「すべきこと」「しなければならないこと」「ねばらなないこと」(義務)を、解約して(やめて)ください。

 

「義務」を解約していただきますと、オプションの「犠牲」と「我慢」も自動的に一括のご解約となります。

 

「しなければならないこと」をやめた瞬間に、犠牲も我慢も一切必要なくなるからでございます。

 

《LTE回線のご契約》

「義務」の解約が終わりましたら、”あなたが愛すること”をしてください。

 

”あなたが愛することをする契約”に、ご加入いただきますと、 オプションとして、「楽しむ」と「感謝」が自動的についてきます。

 

人は愛することをしているときに、それを感謝して、楽しむことができるからでございます。

 

あなたの3GからLTEへの乗り換えのお手続きを、スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

 

ビッケカメラ LTE乗り換えサービス・カウンター

飛田 貴生

 

◆参考文献◆ 『もっと、あの世に聞いた、この世の仕組み』

(雲黒斎著、サンマーク出版刊)