人生最大のピンチをチャンスに変えるディマティーニ・メソッド

人生最大のピンチをチャンスに変えるディマティーニ・メソッド

 

©Luc Viatour (CC BY-SA 3.0)

 

こんにちは、飛田貴生です。

きょうは、「人生最大の困難を人生一番のギフトに変えるワーク」をご紹介します。

 

この方法は、ディマティーニ・メソッドのひとつです。

 

ぜひ、時間をつくって取り組んでみてください。

 

60分程度でできるワークです。

 

<人生最大の困難を人生一番のギフトに変えるワーク>

 

STEP1

 

あなたの人生を振り返って、最大の困難、危機と感じた出来事をひとつ選んでください。

 

例:

リストラ

病気

失恋、離婚

事故

大切な人の死

など・・・

 

STEP2

 

その出来事は、あなたにどのように役立ちましたか?

 

その出来事による利益、メリットをノートに書き出してください。

 

メリット、利益を書き出すときは、下記の質問を参考にしてください。

 

《質問》

・その出来事が、あなたにとって大切なこと(人生の使命、ライフワーク)にどのように役立ちましたか?

 

・その出来事があったからこそあなたがしことは何ですが?  そして、その選択や行動が、具体的にどのようにあなたの利益になりましたか?

 

・その出来事がなければ、間違いなくしなかったことは何ですか? そして、それをしたことであなたに具体的にどんなメリット、利益がありましたか?

 

STEP3

 

20~50個のメリットを書き出してください。

 

メリットを見つけるときの考え方の例:

 

自分の子供が深刻な病気になった。

 

私は、そのことで夫と相談するようになった。

 

そのことがあったからこそ、私は夫と協力して、何が何でも子供を助けようと決心した。

 

それがあったからこそ、以前よりも夫婦の結束、絆が強くなった。

 

以前は、あまり夫婦関係がうまく行っていなかった。

 

もし、子供が病気にならなかったら、今頃は、仮面夫婦のようになっているか、離婚しているかもしれない。

 

また、私は、子供の病気を治したい一心で、病気に関する本をむさぼるように読んだ。

 

そして、ある自然療法で、息子と同じ病気の患者が改善したという例があることを知った。

 

私は、その療法のセミナーに参加することに決めた。

 

そして、その療法を教えるセラピストの資格を取った。

 

その過程で、たくさんの素晴らしい友人たちが出来た。

 

そして、その療法を子供にしてあげるようになった。

 

そして、自分自身と、夫もその療法を実践した。

 

そのことによって、子供の病気は徐々に回復の方に向かい始めた。

 

私と夫もとても健康的になっていった。

 

見た目も、以前より若々しくなった。

 

そして、それを機に、本格的にセラピストとして、同じ悩みを持っている人たちをサポートするようになった。

 

子供が病気になったことで、私たち夫婦は強く結束することが出来た。

 

たくさんの素晴らしい友人も出来た。

 

若さと健康も手に入れた。

 

セラピストとして、同じ悩みを持っている人たちをサポートするという、人生の使命を見つけることが出来た。

 

私は子供が病気になったとき、人生で一番の危機だと思った。

 

でも、本当は、子供の病気は、私たちにとって一番の贈り物だった。

 

 

人生の困難に立ち向かうとき、人生で一番のギフトが得られる。

 

—ドクター・デニース・アリアーナ・ナドラー

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

飛田貴生