お金のメンタルブロック解消 私が価格を84倍にできた理由

お金のメンタルブロック解消 私が価格を84倍にできた理由

©cleebster(CC BY-SA 3.0)

 

私は、5年前にはじめて自分のセミナーを開催したのですが、

 

そのときの参加費は500円(税込み)でした・・・。

 

当時、ディマティーニ・メソッドの個人セッションは1回5,000円で行っていました・・・

 

でも、お金をいただいていればまだマシな方で、無料のセッションも何度もしたことがあります。

 

しかし・・・

 

5年経って、現在はセミナー42,000円、個人セッション1回52,500円になっています。

 

セミナーの価格は84倍、個人セッションは約10倍です。

 

これだけ違うと、内容も何十倍も良くなっているように感じますが、

 

実際はそこまでの違いはないと思います、たぶん・・・

 

ではなぜ、この金額にできたのかと言いますと、

 

たんに、私の観念(思い込み、ビリーフ)が変っただけ

 

なのです。

 

以前の私は、

 

お客さんからたくさんお金をいただくのは悪いことで、

 

安く提供するのするのは良いこと

という観念を持っていました。

 

このような自分のことを制限する観念のことを、”リミッティング・ビリーフ”と言うそうです。

 

このリミッティング・ビリーフがあったがために、私は500円のセミナーをしたり、タダでセッションを行っていたのです。

 

当然、こんな金額では仕事として成り立ちませんので、

 

足りない分は、親に援助してもらって生活していました・・・

 

40歳近い大人がトホホ・・・という感じです(汗;

 

しかし、現在の私は、

 

セミナーの参加費やセッション料は、お客さんの自己投資であって、

 

払った金額が大きければそれだけ最終的にお客さんが受け取るものも大きくなる

 

と信じています。

 

かんたんに言いますと、

 

以前は、お金をたくさんいただくと、お客さんが損すると思っていたのですが、

 

今は、お金をたくさんいただいた方がお客さんが得をする

 

と思っているのです。

 

そして、以前は、値上げしたらお客さんが来なくなるかも・・・とも思っていたのですが、

 

実際はその逆で、今の方がお客さんの数もぜんぜん多いのです。

 

結果の方も、格安やタダでやっていたときよりも、格段に出るようになってきました。

 

そして、自分を制限していたリミッティング・ビリーフが外れたことにより、

 

セッションとセミナーの仕事だけで食べていけるようになって、奥さんを養えるようにまでなったのです。

 

つい最近まで親に依存して生きていた私がです・・・

 

”観念の力”恐るべしという感じです。

 

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

飛田 貴生