女性性を受け入れて、美しく幸せになる方法<前編>

女性性を受け入れて、美しく幸せになる方法<前編>

©Luc Viatour (CC BY-SA 3.0)

 

以前からこのブログで

 

お父さんとお母さんに感謝したら人生がすごく良くなってきました。

 

と私自身の体験をお伝えしてきました。

 

あなたも、親に感謝すると人生が良くなるという話は聞いたことがあると思います。

 

『傷つくならばそれは愛ではない』の著者、チャック・スペザーノ博士が考案した「ビジョン心理学」でも、

 

「父親との関係を癒やして、父親に感謝できる人は仕事がうまくいき、

 

母親との関係を癒やして、母親に感謝できる人は、恋愛や人間関係がうまくいく」

 

と言っています。

 

(雑誌「ゆほびか2013年1月号」47ページから引用)

 

でも、どうして親に感謝することで「成功」したり「幸せ」になれたりするのか、
いまひとつその理屈や仕組みが分かりませんでした。

 

しかし、ディマティーニ・メソッドを使って、お父さん、お母さんに感謝する方法を、

 

たくさんのクライアントさんに提供してきたことで、”親に感謝すると成功する仕組み”がだんだん分かってきました。

 

今日はそのことについて書きたいと思います。

 

本題に入る前に、まず”人生の7つのエリア”についてお話させてください。

 

ドクター・ディマティーニは、私たちの人生には「スピリチュアル」「知性」「お金」「仕事」「人間関係」「家族」「肉体・健康」の7つのエリアが存在すると教えています。

 

そして、世界中の男性の75%が「知性」「お金」「仕事」の3エリアを重要視し、男性の25%が「人間関係」「家族」「肉体・健康」の3エリアを重要視していると言っています。

 

さらに、世界中の女性の75%が「人間関係」「家族」「肉体・健康」の3エリアを重要視し、女性の25%が「知性」「お金」「仕事」の3エリアを重要視していると言っています。

 

かんたんに言いますと、世界中のほとんどの男性は、「知性」や「お金」や「仕事」が大切なものであると認識していて、

 

世界中のほとんどの女性が「人間関係」や「家族」や「肉体・健康」が大切なものだと認識しているということです。

 

ですので、「成功」の定義も、男性と女性ではまったく違ったものになってきます。

 

ほとんどの男性にとっての成功は、「知性」「お金」「仕事」で充足することであり、

 

ほとんどの女性にとっての成功とは「人間関係」「家族」「肉体・健康」で充足することなのです。

 

ただ、女性の場合は、「成功」という言葉はあまり使わず、「幸せになる」「ハッピーになる」という言葉を好みます。

 

ですから、一概に成功といっても、男性と女性では、実はまったく別のものなのです。

 

このことを、前提に、ここからは、男性的な成功を収めることと、

 

女性的な幸せを手に入れるためには何が必要なのか?ということについてです。

 

男性的な成功と、女性的な幸せのカギとなるもの、それは・・・

 

”男性性と女性性”です。

 

男性性と女性性が、成功と幸せに関係していることを教えてくれたのは、私の友人たちでした。

 

あるとき、親しくしている何組かのカップル(夫婦、恋人同士)に、ある共通点があることに気が付きました。

 

それは、男性の方が女性性が強く、女性の方が男性性が強い組み合わせになっているということです。

 

言い換えると、「女性的な男性」と、「男性的な女性」のカップルなのです。

 

私の周りにはこのパターンのカップルが4組もいます。

 

実は、私と奥さんもこの関係なのです。

 

うちの奥さんは外見は美しいですが、中身はものすごく男前です!(笑)

 

一方、私は外見は男性ですが、中身はとても女性的なのです。

 

そして、このパターンのカップルは、奥さん(彼女)の方が経済的に自立していて、

 

旦那さん(彼氏)の方が経済的にあまり自立していません。

 

でも、人間関係では、旦那さんの方が豊かで、友達が多かったり、人脈がたくさんあったりします。

 

奥さんの方が「知性」「お金」「仕事」で充足していて、

 

旦那さんの方が、「人間関係」「家族」「肉体・健康」で充足しているということです。

 

そして、このパターンのカップルをずっと観察してきて、彼らが徐々に変化していくことに気が付きました。

 

このパターンのカップルは、しっかりとパートナーシップの課題に向き合っていくうちに、

 

徐々に、男性性と女性性のバランスが取れて、関係性が変化していきます。

 

かんたんに言うと、旦那さん(彼氏)の方の男性性が強まって、奥さんの方の女性性が強まってきます。

 

さらに、そうなってくると、旦那さん(彼氏)が経済的に自立しはじめ、奥さん(彼女)の方が人間関係を重要視しはじめるのです。

 

実際、私と奥さんにもまったく同じことが起きていて、今では私が以前よりも男性的になり、奥さんは女性的になってきました。

 

これらの変化を目の当たりにしたことで、

 

男性性は「知性」「お金」「仕事」の3エリアに対応していて、

 

女性性は「人間関係」「家族」「肉体・健康」の3エリアに対応している
ことがはっきり分かったのです!

 

そして、このことにより、

 

「知性」「お金」「仕事」で成功するには、男性性を受け入れて統合する必要があり、

 

「人間関係」「家族」「肉体・健康」で幸せになるためには、女性性を受け入れて統合する必要がある

 

という結論に至りました。

 

男性的に成功するには男性性を受け入れ、女性的に幸せになるには女性性を受け入れる

とは、とてもまっとうと言えばまっとうです。

 

では、自分の男性性と女性性をエンパワーを受け入れるには、具体的にどうしたらいいのでしょうか?

 

この続きは

女性性を受け入れて、美しく幸せになる方法<後編>

でご紹介します。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

飛田 貴生