ロバート・シャインフェルドのセミナーに行きませんでした

ロバート・シャインフェルドのセミナーに行きませんでした

 

こんにちは、飛田貴生です。

 

あなたは、ロバート・シャインフェルドさんをご存知ですか?

 

『ザ・マネーゲームから脱出する方法』(本田健訳、ヴォイス刊)という本の著者です。

 

先日、シャインフェルドさんの来日セミナーがあったのですが、私の知人が何人も参加してきたそうなのです。

 

そして、セミナーの直後ぐらいから、

 

ロバート・シャインフェルドのセミナーに行ってきました!

 

すごくよかったです!

 

目からウロコでした!

 

というメルマガやブログ記事、フェイスブックの投稿を頻繁に目にするようになりました。

 

そして、私はこれらを見るたびに、

 

「うらやましいな、いいな、くそー」

と思っていたのでした・・・

 

本当は私も行きたかったのです。

 

でも、2月にふんぱつしてハワイ旅行に行ってしまったので、セミナー代が出なか

 

ったのです。トホホ・・・

 

7万円の高額セミナーでしたし、旅行の直後だったので、奥さんに行ってもいい?と聞けませんでした。

 

お願いしてもきっとダメと言われたでしょうが・・・

 

私は、過去に50万円のコーチングのセミナーに8回払いで参加したこともある”猛者”ですので、

 

独身だったら、クレジットカードのリボ払いを使ってでも行ったでしょう。

 

でも、さすがに結婚するとそんな荒業は使えないですね・・・。

 

それで、すんごく悔しかったので、

 

「ロバート・シャインフェルドのセミナーに行きませんでした」

 

というタイトルでメルマガを書いて、うさ晴らしをしよう!と思いつきました(笑)

 

それで、『ザ・マネーゲームから脱出する方法』を読みはじめたのでした。

 

実は、この本、発売当初に「飛田さんすごくオススメなので読んでください!」とおすすめしてもらって、読みはじめたものの、

 

当時はあまりピンと来なくて、途中で読むのをやめてしまっていました。

 

ところが・・・

 

今回、改めて読んでみて、今、私が関心あるテーマにタイムリーだったこともあって、

 

夢中で一気に読んでしまいました。

 

この本、タイトルはお金持ちになるための方法のように見えますが、

 

実は、「悟り」についての本でした。

 

シャインフェルドさんによると、

 

私たちの住んでいるこの世界はぜんぶ幻想(イリュージョン)なのだそうです。
わかりやすく言うなら、

 

映画『マトリックス』のように、私たちはつくられた世界に住んでいるということです。

 

そして、その世界を作ったのは、”本当の自分”(無限の存在、神、純粋な意識)だと言います。

 

そして、その”意識”は、宇宙というフィールドにパターンをつくり、その投影がホログラムとして、三次元世界(幻想)をつくっているというのです。

 

そして、私たちは、そのホログラム世界をあたかも本物であるかのように信じ込み、”完全没入型人生ゲーム”を楽しんでいるというのです。

 

そして、

 

マネーゲームから脱出する=自分が無限の存在であることを思い出し、制限なく人生ゲームを楽しむことだと言っています。

 

まだ一度読んだだけなので、正確でないかもしれませんが、ざっくり言うとこんな内容です。

 

まさしくこれは、ワンネスや、悟り、アセンションのことを言っているのだと思います。

 

お金の本と思って読んだら、実はものすごくスピリチュアルな本でした(笑)

 

私は、『神との対話』(ニール・ドナルド・ウォルシュ著)や、津留晃一さんが好きなので、とても興味深く読めました。

 

そして、この本のすごいところは、

 

悟りに至るための方法が具体的に書かれている

 

ことです。

 

シャインフェルドさんは、4つのツールを使うことで、

 

マネーゲームから脱出する(=悟りを開く)ことができる

 

と言っています。

 

今まで悟りについての本を何冊か読んだことがあるのですが、

 

これほど具体的にその方法を示しているものはなかったように思います。

 

4つのツールの中に、「プロセス」と呼ばれるワークがあるのですが、このワーク

 

が秀逸なのです。

 

そして、このワークを何度か試してみて思ったのですが、

 

ディマティーニ・メソッドと併用したら、”マネーゲームからの脱出”をより早めることができるかもしれません。

 

本に書かれているやり方だけだと、できる人とできない人がいそうなのですが、
その弱点を、ディマティーニ・メソッドで補えそうな予感がするのです。

 

これから、ちょっと実験してみようと思います!

 

また何か分かったらご報告しますね。

 

ということで、『ザ・マネーゲームから脱出する方法』を読んでみてくださいね!

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

飛田 貴生