ディマティーニ・メソッドで人生の使命を見つけたある少年の体験

ディマティーニ・メソッドで人生の使命を見つけたある少年の体験

こんにちは、飛田貴生です。

 

先日私のセミナーに19歳の大学生が参加してくれました。

 

過去65回の開催の中で、19歳は最年少の記録です。

 

(ちなみに、最年長は65歳です)

 

しかも彼は、わざわざ富山県から夜行バスに乗って

 

横浜のセミナー会場まで足を運んでくれたのです。

 

夜行バスの中ではほとんど眠ることができず、

 

ほぼ徹夜の状態ということでした。

 

しかし、彼からは、”学ぶ気まんまん”のオーラ

 

があふれ出ていました。

 

彼ぐらい意識の高い参加者はあまりみたことがありません。

 

しかし、そんな彼と話しているうちに、

 

私の中から、不安な気持ちが出てきました。

 

というのは、この日のセミナーのテーマが、

 

「人生の使命を見つける」という内容だったからです。

 

私の中に、2つの疑問が浮かんできました。

 

それは、

 

19歳の若さで、人生の目的を発見

 

することができるだろうか?

 

”エンライトメント(悟りの境地)”

 

とも表現される、ブレイクスルーの体験を、

 

この若さで経験することが可能なのだろうか?

 

というものでした。

 

私の中には「人生の使命(ミッション、天命)というのは、

 

紆余曲折の人生経験を経て見つかるもの」

 

という思い込みがありました。

 

また、ブレイクスルーの体験も

 

「ある程度の人生経験が必要である」

 

といった思い込みも持っていたのです。

 

しかし、彼は私のそんな勝手な思い込みを

 

粉々に打ち砕いてくれました。

 

セミナー開始から2時間が経った頃のことです。

 

19歳の彼は、自分が心の深い部分で本当に望んでいること、

 

自分の人生の目的をはっきりと理解しました。

 

しかも、私のサポートをまったく必要とせず、

 

自分の力だけで見つけ出したのです。

 

そして、彼は、その後も一人でどんどんワークをすすめ、

 

参加者の中で真っ先にブレイクスルーを体験しました。

 

セミナー、ワークショップの常連者でも

 

苦戦することの多いディマティーニ・メソッドを、

 

彼は、いとも、かんたんにやってのけたのです!

 

私はそんな彼を見ていて、あるエピソードを思い出しました。

 

それは、ドクター・ディマティーニが若い頃に、

 

町でひとりのホームレスに出会ったときの話です。

 

ディマティーニ少年は、その老人のことを

 

ホームレスだと思い込んでいました。

 

でも、詳しく話を聞いてみると、

 

実はそのホームレスに見える老人は、

 

「世界中の富の半分を持つ男」と称された

 

実業家のハワード・ヒューズだったのです。

 

そして、ヒューズは、ディマティーニ少年に、

 

「くれぐれも、人の外見だけで
中身を判断するなよ、だまされるぞ!」

 

と忠告したのです。

 

私は、19歳の彼と最初に会ったとき、

 

彼のことを、このような学びの「初心者」である

 

と勝手に決め付けました。

 

でも、本当は、彼は

 

”19歳の大学生の姿をした賢人”だったのです。

 

そして、彼は私に、

 

—————————————–
「人生の目的を見つけること」と
「ブレイクスルーの体験」に年齢は関係ない
—————————————–

 

ということも、教えてくれたのです。

 

セミナー中、私が教えているつもりになっていましたが、

 

実は私の方が彼の生徒だったのです。

 

彼の許可を得てセミナーの体験談をご紹介します。

 

—————————————-
《体験談》

 

受講以前は、この一日で前進する自分と

 

本当に出会うことができるのだろうか、といった不安がありました。

 

日常を過ごす中では、前進できていないような

 

気がする自分がいたからです。

 

しかし、飛田さんの話へ耳を傾けていると、

 

不思議とセミナーを通して成長した自分に

 

会える自信が湧き上がってきました。

 

そして、ディマティーニ・メソッドを

 

熟していくにつれ、今まで見えていなかったもの、

 

気付けなかった視野に、気付くことができました。

 

何よりも最も驚いたことは、

 

人生でつらい記憶としてしかなかったものが、

 

このメソッドをおこなうことによって、

 

今の自分の一番大切な部分を形成してくれている

 

ということに気付かされたときでした。

 

終了時には、何故だか、

 

心がほのかに温かくなっているように感じ、

 

成長した自分もそこに間違いなくいました。

 

このセミナーに参加して本当に良かったです。

 

T.A.さま 19歳 富山県
—————————————-

 

いかがでしょうか。

 

年齢に関係なく、人生の目的を見つけること、

 

そして、ブレイクスルーの体験をすることは可能なのです。

One thought on “ディマティーニ・メソッドで人生の使命を見つけたある少年の体験

  1. 継続力ゼロの現役女子大生アヤ@女社長への物語
    2013年6月10日 at 7:44 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    どうも!記事読ませていただきました!今日は暇な時間があったのでいろいろ見ていてたどり着きました!また訪問させて頂きますので、更新がんばってくださいね!