ディマティーニ・メソッドで人生が変わる理由

私(飛田貴生)は、2009年に初めて、自分のセミナーを開催しました。

 seminor3午前10時〜午後5時までの一日セミナーだったのですが、

参加費はなんと500円(税込み)でした。

たしか参加者は10人ぐらいだったので、売り上げは5000円です。

会場利用料が3000円ぐらい、会場までの交通費が1500円ぐらいだったので、利益はたったの500円。

1時間あたりの時給にすると71円です。

どうして、こういう金額になったのかと言うと、私の中に、

「お客さんからたくさんお金ををいただくのは悪いこと」
「安い金額でサービスを提供することこそがお客さんへの一番の貢献」

という”観念”(思い込み、信念)があったからなのです。

この観念ができたのは、20代のときでした。

私は、高額なジュエリー(宝飾品)を販売する営業の仕事をしていました。

お客さんは、20代の女性が中心でした。

彼女たちに、50〜150万円もするジュエリーを、5年ローン(60回払い)のショッピングクレジットで販売していたのです。

私は当時から、この仕事にとても強い罪悪感を感じていました。

まだ就職したばかりの若い女の子たちに高額なジュエリーを売りつけ、ローンという負担を背負わせることが申し訳なくて仕方なかったのです。

当時は、悪いことをしているという認識でした。

でも仕事だから仕方ないと思っていたのです。

そして、この体験が「お金を稼ぐことは悪いこと」という観念を生み出していたのです。

こういう観念を持っていると決して経済的には成功できません。

お金を稼ぐこと = 悪いこと

ですから、当然と言えば当然です。

実際、私もこの観念のせいで、ずいぶん長い間お金で苦労してきました。

私たちの人生(現実)は、実は、この「観念」によってつくられています。

わかりやすくチャートにすると、

 chart

となります。

私の場合で説明すると、お金を稼ぐことは悪いことという”観念”が、
低価格でサービスを提供しなければならないという”思考”をつくり、
それが安い金額でサービスを提供するという”行動”につながり、
お金で苦労するという”結果(現実)”をつくりました。

私たちの人生は、すべてこの

 chart

という図式でできているのです。

では、結果(現実)を変えるには、どうすればいいのでしょうか?

答えはカンタンです。

観念を変えればいいだけなのです。

 

観念が変われば、全てが変わる!?

観念さえ変われば、あとは自動的に思考、行動、結果が変わっていきます。

ポジティブシンキング系のセミナーなどでは、「思考」の部分にアプローチし、”ポジティブ思考”になることで行動に変化を起こそうとすることが多いです。

しかし、思考の元になっている観念はそのままなので、よほど意志の固い人でない限り、しばらくすると元の思考に戻ってしまいます。

そして現実も変わらないということになってしまいます。

ですから、現実(結果)を変えたければ、観念にアプローチするのが早道なのです。

そして、観念を変えるためには、過去の痛みを癒やす必要があります。

観念は、過去の体験によってつくられているからです。(私のケースのように) 

観念を変えるためにディマティーニ・メソッドを使ってみると・・・

私は、「お金を稼ぐのは悪いこと」という観念を変えるために、営業マン時代の体験に対してディマティーニ・メソッドをやってみました。

お客さんからたくさんのお金をいただくことで、お客さんにどんなメリットがあったのか?

ディマティーニ・メソッドを使ってどんどん見ていきました。

お客さんは、高額なジュエリーを見につけることでどんどんきれいになっていきました。

女性は人の目を気にするときれいになるのです。

彼氏ができると女性が急にきれいになるのはこのためです。

そして、彼女たちは、自分に自信を持てるようになっていきました。

彼氏ができたという報告を頻繁にもらうようになりました。

お客さんたちは、ローンのために仕事を辞められないので、安定収入も得られていました。

そのお金を使って、海外旅行へ行ったり、好きな洋服やアクセサリーを買っていました。

そして私は気が付きました。

お客さんたちに高額なローンを組ませることによって、実は私は、彼女たちを経済的に自立させていたのです。

そして、彼女たちを美しい女性へと変身させていました。

それこそが、当時の私の肩書きだったジュエリーアドバイザーの仕事だったのです。

そのことに気が付いた瞬間、涙が溢れました。

ディマティーニ・メソッドをする前、私は高額なジュエリーを売りつけたことで彼女たちに損害を与え、困らせていたと思い込んでいました。

しかし実際は、お客さんは払ったお金の何倍、何十倍もの価値を受け取っていたのです。

逆にもし、お客さんに安いジュエリーを売っていたら、彼女たちにはほとんど何の変化も起きず、結果的に損をしていたことも分かりました。

そのことに気が付いたことで、私の観念が大きく変わりました。

「お金をたくさんいただけば、結果的にお客さんはそれ以上の価値を受け取ることになる」

「だから、サービスを高額で提供することは、お客さんへの一番の貢献」

この観念が出来てまもなく、セミナーの価格を42,000円に値上げしました。

個人セッションは、1回52,500円にしました。

数年前には、500円のセミナーを開いていたのにです。

そして、

金額を上げたにも関わらず、以前よりもお客さんが増えました。

クオリティーも格段に上がりました。

そのことによって、以前よりも結果が出るようになりました。

お客さんから「人生が変わりました。本当に感謝しています。」といううれしい言葉をたくさんいただけるようになりました。

そして、私の経済状態もどんどん良くなっていったのです。

▲ページTOPへ