セラピーの仕事でプロになるための2つの秘訣 1日集中ワークショップ

 
 
 
 
from:飛田 貴生
 
ラピー、コーチング、ヒーリングの資格を取ったものの、
 
  • 仕事にできていない
  • 一歩前に踏み出せない
 
実は、私自身も以前、まったく同じ悩みを持っていました。
 
私がセラピストの資格を取ったのは6年前。
 
当時は、資格を取ったら、すぐに仕事にできると思い込んでいたのですが、これは大きな勘違いでした。
 
いざ資格を取ったものの、
 
  • 自信がなくてセッションできない
  • お客さんからお金をもらうことに抵抗がある
  • 自分のセミナーを人に勧めることができない
  • セミナーを開いてもまったくお客さんがこない
 という現実が待っていたのです・・・
 
セラピーを仕事にするためには、ある”2つの秘訣”があったのですが、
 
誰も、私にそのことを教えてくれなかったのです・・・
 
だから、やみくもに手探りで進むしかありませんでした。
 
そういうわけで、資格を取ってから、仕事として成り立つまでに4年もかかってしまったのです・・・
 
けっこう長い道のりでした(苦笑)
 
でも、これからセラピストとしてキャリアをスタートさせる人は、必ずしも、私と同じような経験をする必要はないと思うのです。
 
では、どうしたらいいのでしょうか?
 
それは、先人から学ぶことです。
 
プロとして豊富なキャリアを持っている人から、「セラピストのプロになる方法」を学べばいいだけなのです。
 
プロになる早道をカンニングしてしまうということです。
 
そうすれば、プロとして活動できるようになるまでの時間をぐっと短縮できます。
 
さらに、「セラピストなら誰もが通る道」に待ち受けている、「落とし穴」や「行き止まり」「オバケ」も、それほど、心配する必要がなくなります。
 
「セラピストのプロになる方法」を学べる先生として、適任な人がいます。
 
それが、上田正敏さんです。
 
  • プロ歴14年
  • クライアント数1300人以上 
  • ワークショップ開催数500回以上
  • ブログアクセス数130万回以上
 
を誇る、これ以上ないほど、経験豊富な”プロの先人”です。
 
そんな上田さんに、「資格を取ったあと、セラピストのプロになる方法を教えてください!」とお願いしました。
 
こうして、伝説のセラピスト、上田正敏さんから「セラピストのプロになる方法」を学べる1日集中ワークショップが実現しました。 
 
 
《プロセラピスト、上田正敏(うえだ・まさとし)さんのプロフィール》
 予約が取りにくくなるから、上田さんのこと教えるのやめてくれない?
 
と、ある人に言われたのですが、そんなの知らん顔して教えちゃいますね。
 
累計500万部のベストセラー作家もお忍びで通っていた
 
知る人ぞ知る、プロ歴14年の伝説のセラピスト。
 
クライアントは、会社員、主婦、起業家、投資家、歌手、俳優、演出家、画家、
 
作家、セラピスト、コーチ、カウンセラー、コンサルタント、医者、
 
治療家、先生、学生など、延べ1300人以上にのぼる。
 
東京、大阪、福岡、名古屋、札幌、オーストラリアと国内外で、ワークショップを500回以上開催。
 
10年以上、書き続けているブログは、130万回以上のアクセスを記録している。
 
 
《上田正敏流 プロフェッショナル ワークショップの流儀》
 
「先生の話を聞いてメモを取る」
 
私たちが子供の頃から親しんできた学び方です。
 
でも、このやり方だと、
 
頭でわかっただけで学んだことを使いこなせない」ことが多いのです。
 
中学と高校で英語を勉強しても話せるようになる人がほとんどいないように。
 
人は、頭でわかっただけでは、それを使いこなせるようにならないのです。
 
だから、上田さんは、「体験して、体でわかること」を、とても大切にしています。
 
体でわかったことは、すぐに、行動して使いこなせるからです。
 
このワークショップでは、実際に、体を動かしながら、「体験」して学んでいきます。
 
ペアワークして、相手から、この日いちばんの気付きをもらえたり、
 
隣の人の質問の答えがドンピシャで、自分が知りたいことだったり、
 
自分の気付きのシェアが、向かいに座っている人をブレイクスルーさせたり・・・
 
そんな「体験」がたくさん起きてくるワークショップです。
 
もうこうなると、上田さん一人が先生ではなくなります。
 
参加者のひとりひとりが、先生であり、生徒でもある・・・。
 
自分の体験が人の体験になって、人の体験が自分の体験になる
 
そんな、「体験の共有」を通じて、一緒に学び、成長していく機会なのです。
 
人は、体験して、体でわかったことは、それを使いこなすことができます。
 
 
それは、自転車の乗り方をはじめて覚えたあのときの感覚に似ているかもしれません。
 
「頭でわかる」から、「体でわかる」に変わる、そんなワークショップです。
 
 
《ワークショップで扱う可能性のがある内容》
  • 自分でも気付いていない”あなただけの必殺技”を見つける方法
  • 一歩踏み出すことへの恐れと不安を解消するワーク
  • お金と集客のメンタルブロックを解消するワーク
  • セラピストとしてのあなたの才能を発見する方法
  • 「頑張らないでも自然にお客がやって来る!」上田正敏流”集客術”
  • プロセラピストになるための”2つの必修科目”とは?
  • プロになれる人となれない人のの決定的な違い
  • セラピスト起業する前にしておきたいこと
  • 「セラピストなら誰もが通る道」とは?”落とし穴”の避け方とハマったときの抜け出し方
  • 「誰もが成功者のマネはできない」”あなたなりの成功パターン”の見つけ方
  • 高い自信とセルフイメージの作り方
  • 10年以上クライアントに支持され、愛されるセラピストになる秘訣
 
《こんな方におすすめです》
  • セラピスト、コーチの資格を取ったものの、一歩を踏み出せないでいる方
  • 独立するために、まずなにをしたらいいかを知りたい方
  • 自分の才能、方向性を見つけたい方
  • 不安や自信のなさを解消して行動できるようになりたい方
  • 個人セッション、セミナーに集客できるようになりたい方
  • お客さんからお金を受け取ることへの抵抗感を解消したい方
  • スキル・経験が少なくても自分に自身を持てるようになりたい方
  • 自分のサービスを人に勧めることへの抵抗感を解消したい方
  • メルマガやブログを書いて集客できるようになりたい方
 
の1DAYワークショップは、私自身が学びたくて、上田さんに開催をお願いした内容です。
 
業界の第一人者から、セラピストのプロになる方法を学べるとても貴重な機会です。
 
上田さんは、とてもお忙しい方なので、次は、またいつ開催できるかわかりません。
 
もしかしたら、今回で最初で最後になるかもしれません。
 
また、予約した会場の関係で、お席の数が限られています。
 
今すぐ、下記の登録フォームからお申し込みください。

セラピーの仕事でプロになるための2つの秘訣

1日集中ワークショップ 詳細

 
開催日時:2014年4月6日(日)10時~17時00分 
(終了時間は前後する可能性があります)
 
 
講師:     上田正敏
 
ナビゲーター: 飛田貴生
 
開催場所:横浜市港北区内の会場(渋谷から東横線で25分)
*お申込みいただいた方に詳細を案内致します
  
参加費:
通常価格:¥68,000
体験ワークショップ受講者価格:¥35,000 (3/24の体験ワークショップ受講者の方限定です)
 
 
主催:飛田貴生事務所
協力:フリースタイル
 
mousikomi