<資格の取得方法について>

ファシリテーターの資格を取得するためには、まず、Dr.ディマティーニが講師をする、ブレイクスルーエクスペリエンス(BTE)という2日間のセミナーに参加する必要があります。

このセミナーを受講することで、Dr.ディマティーニが講師をする、ディマティーニ・メソッド・トレーニングプログラム(DMTP)という、ファシリテーター養成プログラムの参加権が得られます。

DMTPは、5日間のプログラムです。

DMTPを受講すると、トレインド・ディマティーニ・メソッド・ファシリテーター(トレインドDMF)という資格を取得できます。

トレインドDMFになると、ディマティーニ・メソッドを、お客様からお金をいただいて、仕事として、提供できるようになります。

ちなみに、トレインドDMFとして提供できるサービスは、対面やzoom、Skypeを使った個人セッションと、グループ向けディマティーニ・メソッドというセミナーです。

<上級資格について>

DMTPには、アドバンス(上級)のトレーニングもあります。

アドバンス・トレーニングは、トレインドDMFの資格を持っている人だけが参加できるプログラムです。

日本では、通常のDMTPと併催されることが多く、日程も同じ5日間です。

講師は、もちろんDr.ディマティーニです。

アドバンス・トレーニングに参加し、最終日の試験に合格すると、サーティファイド(認定)・ディマティーニ・メソッド・ファシリテーター(サーティファイドDMF)という、資格が取得できます。

<資格を維持する条件>

トレインドDMFと、サーティファイドDMFの資格を維持するためには、2年に一度、トレーニングを再受講する必要があります。

再受講価格は、通常の半額です。

再受講しない場合は、資格が一時的に休止状態となり、仕事としてディマティーニ・メソッドを提供する権利を失います。

なお、再び、DMTPを受講すれば、資格が復活します。(その場合も、再受講価格が適応されます)

<費用について>

初めて受講する場合

BTE:286,000円(税込)
DMTP:540,000円(税別)

再受講する場合

BTE:143,000円(税込)
DMTP:220,000円(税別)
上級DMTP220,000円(税別)

(2021年5月現在の価格)

<開催スケジュールについて>

BTEは以前は、毎年、日本で開催されていましたが、最近は2年ごとの開催です。

(開催される年は、年に2回程度、開催されます)

DMTPの方は、2年に一度、日本で開催されています。(2021年5月現在)

次回の開催日程は、主催者の株式会社イー・エム・ズィーのホームページをチェックしてください。

<海外での受講について>

BTEとDMTPは、毎年、海外でも開催されています。(アメリカ、オーストラリア、南アフリカなど)

日本と同じように、トレインドDMF、サーティファイドDMFを取得できますし、さらに上級の資格も、取得可能です。

英語が堪能な方は、海外で受講するという選択肢もあります。

ただし、資格取得の条件は、日本と異なる場合があります。

また、受講料も、日本の価格とは、違います。

海外での受講を検討される方は、スケジュールや詳細については、公式ホームページを確認してください。

Tag: facili