「ノーレインノーレインボー」雨が降らなければ虹は出ない

「No Rain, No Rainbow」雨が降らなければ虹は出ない

 

 Rainbow

 

こんにちは、飛田貴生です。

 

以前、東京ディズニーランドに遊びに行ったときのことです。

 

その日は、大きな台風が関東地方に近づいていて、上陸する可能性が高まっていました。

 

雨と風がひどいようなら中止にしようと奥さんと話していたのですが、 朝起きてみたらそれほどでもなかったので、結局、ディズニーランドに行くことにしたのです。

 

ところが・・・

 

現場に到着してすぐに、雨風がひどくなり、みるみるうちに横殴りの雨に変わっていきました。

 

そのときは、ちょうどファストパス(アトラクションに並ばずに乗れる整理券)をもらうために、 園内を歩き回ったいたところだったので、あっという間にずぶぬれになってしまいました・・・

 

靴の中にも、水がじゃぶじゃぶ入って不快で仕方ありませんでした。

 

それに追い討ちをかけるように、私は、「スターツアーズ」(スターウォーズのアトラクション)で船酔にかかってしまったのです・・・

 

体が濡れて気持ち悪いことに、吐き気が加わりました。

 

そして、あろうことか、今度は、悪寒がしてきて、鼻水が止まらなくなってきたのです。

 

どうやら、体が冷えたことで、風邪をひいてしまったようでした。

 

急遽、売店に行って、ティッシュを置いていないかたずねると、 奥の方からミッキーのポケットティッシュ(6個入り)が出てきました。

 

「こんなところまでミッキーかよ!!」

 

とイラっとしたのですが、このティッシュを買うほかありません。

 

そして、私の気分と体調はどんどん悪くなっていったのでした・・・

 

その一方で、奥さんは、夢の国を満喫して楽しそうでした。

 

ファンタジーを楽しむ奥さんと、ナイトメアにうなされる私・・・。

 

ある意味、バランスしていたように思います(笑)

 

しかし、そんな天気も長くは続きませんでした。

 

午後になって、雨が上がりました。

 

台風は行ってしまったようでした。 見

 

上げると、そこには、美しい青空が広がっていました。

 

そして、そこには、大きくて鮮やかな虹が出ていたのです!

 

私は、今までにこんなに美しい虹を見たことがありませんでした。

 

しかもよく見ると、それはダブルレインボーでした。

 

そして、虹の一端は、シンデレラ城にかかっていました。

 

まるで、シンデレラ城から天空に向けて、虹のアーチが伸びているように見えました。

 

私と奥さんは、その景色にしばらく見入っていました。

 

そして、私はある言葉を思い出しました。

 

「No Rain, No Rainbow」(雨が降らなければ、虹は出ない) 

 

たとえ今、つらく大変な状況にあったとしても、その後には、素晴らしいことが待っていることを意味するハワイのことわざです。

 

私にも以前、けっこう大変な時期がありました。

 

病気のために身体障害者になり、 会社をリストラ同然に辞め、 恋人が知らない間に別の人と婚約していて、突然、別れを告げられました・・・

 

そんなドラマみたいなことが、短期間に連続して起きたのです。

 

当時は、もう自分の人生は完全に終わったと思っていました。

 

しかし、あの出来事があったからこそ、私は人生を180度方向転換することができたのです。

 

そして今では、 病気も改善して、健常者と同じように生活できるようになったり、 心からやりたい仕事で独立することができたり、 今の奥さんと出会って結婚することができました。

 

今、思い返してみると、あのときの台風は私にとって、贈り物だったのです。

 

当時は、まったくそんな風には思えず、本当に最悪だと思っていましたが(笑)

 

ところで、あなたのところには今、台風は来ていますか?

 

もし、今、まさに台風が来ていて、しかもそれが大きいものであるなら、どうか楽しみにしていてください。

 

それは、これからとてつもなく素晴らしいことが起きるサインなのです!

 

 「No Rain, No Rainbow」(雨が降らなければ、虹は出ない) 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

飛田 貴生